Top

ご訪問ありがとうございます。
by daisukikamo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
ドラえもん
アビスパ・オーレ!
チョットそこまで&タベルコト
ヘンなモノはタノシイ
ヒマツブシに遊んでみる?
キグルミ!
花とかミドリとか
ドウブツとか
オモチャとかオカシとか
タベルコト
本・映画
ラクガキ
みんなトモダチ
おげんきクリニック
分けれないから
最新の記事
さて
at 2011-11-14 17:15
ありがとうございます。
at 2011-02-11 23:00
博多阪急・ハカタシスターズ・..
at 2011-02-03 16:42
うさぎまん
at 2011-02-01 22:00
アビスパ福岡2011スタート
at 2011-01-24 13:03
ぽぇぽぇリンク
※このBlog内の写真・イラスト等の画像、文章を無断で使用・複写・転載、並びに修正・加工利用等、また、各画像への直リンクは全てお断りします。
Copyright(C) since 2005 Poipoi-Diary. All Rights Reserved.

ぽいぽい日記/このblogです。
c0049601_1403133.gif
*トッテモダイスキ*
ドラえもん中心のblogです。
c0049601_1415539.gif
ドラえもん専用のブログを作って
しまいました。グッズ等の紹介や
出会ったドラえもんのことなど。

私のどこドラ・コレクション
c0049601_1421367.gif
「どこでもドラえもん」という
ご当地グッズを集めています。

私のHP/ぽ〜ぽいぽい
c0049601_1532912.gif

c0049601_1422960.gif

人気blogランキング
c0049601_1432552.gif
地域ブログランキング
c0049601_1425676.gif
福岡よかともランキング
福岡よかともランキング

ホームページ・ブログ百選
ホームページ・ブログ百選

アビスパ福岡
福岡 J・アンクラス
ライジング福岡
博多きりえ
ANTI SYSTEM PRODUCTS
博多の筆師 金太夫
LOUVY
isis-イーシス
Deck Insite
Play the ball as it lies ~あるがままに打て~
eye-gimmick
ソラちゃんとあやの~8才の絵日記
bowknotweblog
神代の椿——演劇創作館「椿楼」活動ブログ
ミー太郎倶楽部
福岡ショット!〜男のこだわりブログ〜
時々絵日記
ヾ(≧ー≦)ゞ素晴世界ヾ(≧o≦)ゞ
宇佐姬樂園
めぐろのY子より
Aquilo
花より何より団子でしょ!
身長153cmの私。=普通の人。
かぴばら友の会

パッチ・アダムスのめざす医療
(ハグ隊No.080)
c0049601_1442198.gif


Dr. Patch Adams and the Gesundheit! Institute.c0049601_1443612.gif

クリックで救える命がある。
1クリックにつき1円が、スポンサー
企業からNPO団体へ寄付されます。

イーココロ!クリック募金
お気に入りブログ
ユル・いんしょう派の系譜
ルナのシネマ缶
あまたなゆた
■ 創生地 ■ そろそろ...
タマシイ ノ イキノコリ
お茶と手紙と図書館と ~...
ボクのコ・コ・ロ
。*。+゜DimpLe。...
NIGAOE
No End Summer
さ・え・ら
雨漏り書斎
Ordinary Days
句・織・亭
K2NEWS
西東京市には海がない
以前の記事
2011年 11月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
人気ジャンル
FX@外為ランキング
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
アシュラに逢いに
九州国立博物館で開催中の「興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展」を観に行きました。
17日(金)平日で遅い時間でもあったせいか、並ぶこともなくすんなりと入館できました。

「阿修羅」と言えば、誰でも美術の教科書などで一度は見た事あるあの有名な”美少年像”ですよね。
ファンも多いみたいだし、特に仏像好きという訳じゃない私でも昔から好きでした。
その像が奈良まで行かなくても観られる!(奈良の興福寺から出るのはこれがまだ2回目なんだそうです。)
そして、通常は壁面のガラスケースの中の展示なのに、この会場ではなんとケースに入ってない!
だから、グルっと360°背中までバッチリ!直に観ることができるんですっっっ!!!
そりゃもう、これでもか!てくらいゆっくりとジロジロ舐めまわすように観察してきましたとも!
(ところが10日も経っちゃうと、もうすでに記憶がおぼろげになってきてる。。。うわ〜んっ)
c0049601_2103585.jpg
え〜と、真正面の顔は、怒ってるような、でも、なんだか泣いてるようにも見えました。
向かって左側の顔は、ふっくらとした幼い子供のようでした。
右側の顔は。。。確か、キリっとしてた。
阿修羅は元々戦いの神だったんだけど、この表情は、静かに自分の心を見つめこれまでの罪を懺悔する姿を表したものだと考えられているそうです。にゃるほど〜それでこんなに静かな雰囲気なのね。
で、真横、真後ろから観た感じは。。。ちょっとエグイ。(アタシだけかな)
にょきにょき腕の生えた肩のあたりや、
真後ろから見ると、正面には顔がなく、左右に真横を向いたふたつの後頭部がくっついてるとことか。。。
ゔ〜ん。。。。
それに、細かいところがかなりいい加減というか、写実的ではないんですね。
でも!全体をみると、やっぱり素敵な美しい阿修羅様でした!うん、間違いない!観られてよかった!
c0049601_2111643.jpg
阿修羅像は八部衆のうちの一人ですが、他に、その八部衆の像8軀のうち阿修羅以外に4軀、十大弟子像6軀のうち4軀、四天王像、釈迦如来像頭部なども展示されています。
この八部衆の中の”迦楼羅(かるら)”像はちょっとカワイイ〜頭部が鳥の形をしています♪
四天王像はすごく大きく迫力満点でカッコ良かった。(足下に踏みつけられている悪者の顔、なんだかコミカルでプって笑ってしまったけど。)
巨大な釈迦如来像頭部の左右には、雲に乗った小さな像がいっぱい浮かび、その前には大きな両手があって、まるでゲームのボス戦の光景のようだと思ったのは、きっと私だけでしょうね。。。
c0049601_212597.jpg
興福寺中金堂の鎮壇具も色々と展示してあって、水晶の念珠玉はとてもキレイでした。
社会の教科書に出てた?”和同開珎”もありましたよ。
光明皇后が興福寺に西金堂を建立し、数々の像や荘厳具を安置するまでの過程(像の作り方も)を説明した漫画も所々に設置してあり(この漫画は、九州国立博物館の今回の展示用に制作されたオリジナルで、分かりやすくて面白かったです。)、楽しく観てまわることができました。

あと、新しく建立される中金堂の外観がバーチャル映像で見られるんだけど、周りは現在のビルが立ち並ぶ中に建っている風景なんで、昔、最初に建立された頃はたぶんこんな感じだったんだよ〜、ていうのが見てみたかったなぁと思いました。


●一般:¥1,300 大学生:¥1,000 高校生:¥800 小中生:¥600  9月27日(日)まで開催
※展示物の画像は九州国立博物館から提供をうけた写真を使用しています。
c0049601_23362799.jpg
帰りに、太宰府天満宮の菖蒲池のほとりの「東屋」で親子丼、参道でイチゴと抹茶のソフトクリーム食べました。違うお店の”八丁味噌”のソフトクリーム気になるぅーーー今度行ったとき挑戦してみるかなぁ。



c0049601_1222163.jpg

[PR]
by daisukikamo | 2009-07-28 21:22 | チョットそこまで&タベルコト
No.1 神山〜OH〜OH!!!
c0049601_2316085.jpg
今日の「皆既日食」見た???
私は見ました!!!(福岡の場合、部分日食だけど)ちゃんと見えた!!!
専用のメガネとか買ってないし、どうせダメかなぁ、と思ってたんだけど。。。
晴れてる時よりもね、薄い雲がかかった時に(フィルター代わりになって?)時々だけどはっきり見えましたっっっ!!!わ〜い♪
c0049601_10162448.jpg
グローブもシューズもよくわかんないので超いいかげんヘナチョコ ( ̄∇ ̄*)ゞスイマセン
ゴリ様、二人目のお子さんの誕生オメデトウゴザイマス。復帰待ってるよ〜



人気ブログランキングへポチっ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へポチっとお願いしま〜す。

[PR]
by daisukikamo | 2009-07-22 15:58 | ラクガキ
博多祇園山笠2009〜ドラえもん山
日本三大祇園祭のひとつで、博多に夏を告げる祭り”博多祇園山笠”(7/1〜7/15)
c0049601_17155637.jpg
今年もやっぱり「追い山」は観にいけませんでした。
この、山笠のフィナーレでクライマックスの「追い山」は、街の中の約5kmのコースを7つの流れ(グループ)の山+上川端通の八番山が山笠を担いで走り(”舁く”と言います)、所要時間を計って競うレースです。
でも、15日(今年は水曜日)の早朝5時から始まるんですよ。。。私にはムリっ!
この写真は12日の午前中、ちょっとだけ時間があったので川端まで飾り山を見に行った時のものです。
夕方まで居られたら「追い山ならし」(追い山のリハーサルで、ちょっと短いコースを舁く。タイムも計ります。本番さながらの迫力。))が観られたんだけどなぁ。
でも、なんとしてもドラえもん山だけは見ておかねばっ!の想いで行ってきました。
c0049601_18424588.jpg
川端中央商店街の飾り山の「見送り」には、毎年ドラえもんが登場するんで〜っす!
私はこれを見るのが楽しみで、毎年川端商店街に足を運びます。
そして、↑↑↑これが今年のドラえもんです。
この”飾り山”は、通常飾ってあるだけで動かしません。実際に担いで走りまわる7つの”舁き山”はこれらよりもかなり小さいです。でも、この右の写真、八番山笠/上川端通のものだけは「走る飾り山」です!
こんな巨大な飾り山を担いで走るなんて!!!スッゲーーーーーー
↓2004年からのドラえもん山の写真並べてみました。
c0049601_18553039.jpg
c0049601_19135885.jpg
リバレインの前では、十二番山笠(リバレイン)の題材「尽忠南風誉蝉本」にちなみ、小郡市と熊本(菊池市)の観光協会のみなさんが甲冑姿で合同イベントを行ってました。
ツーショット写真をお願いしたら、刀貸してくれたもんね。
この刀、かなり重かった。腰に下げとくのけっこうキツイんですよ、て、さわやかに笑う武者のオニイサンでした。ホラ貝をブォーブォー吹きながら車に手を振るオジさん、甲冑にメガネってのがなんだかウケる〜
暑い中大変だっただろうなぁ。。。どうもおつかれさまでした。
c0049601_1920954.jpg
●博多祇園山笠に興味を持っていただけた方は、良かったら過去記事も見ていってくださいませ。

*2006年の日記→山笠の思い出。。。になっちゃった。博多祇園山笠2006〜 7月12日 追い山ならし
*2005年の日記→博多祇園山笠〜1博多祇園山笠〜2ドラちゃん大好きっ

*2008年のドラえもん山→ドラえもん山/2008(遅っ)
*2007年のドラえもん山→ドラえもん山/2007
*2006年のドラえもん山→ドラえもん山/2006〜もうすぐお祭りのヨーヨー
*2004年・2005年のドラえもん山→ドラえもん山(博多祇園山笠)

博多祇園山笠公式ホームページ



c0049601_1222163.jpg

[PR]
by daisukikamo | 2009-07-16 19:54 | チョットそこまで&タベルコト
無題
c0049601_1840697.jpg


More つづきを読む
[PR]
by daisukikamo | 2009-07-15 15:33 | ラクガキ
ドラえもんなかよしハウス
富山県高岡市にある高岡おとぎの森公園に、6月19日〜12月28日までの期間限定で
「ドラえもんなかよしハウス」が誕生しました。
c0049601_7232088.gif
富山県高岡市は、ドラえもんの作者、故藤子・F・不二雄さんの出身地。
そこで、高岡開町四百年の今年、高岡をドラえもんに出会える夢の町にしようと、高岡商工会議所が藤子・F・不二雄プロと共同で企画したのだそうです。
このハウスは、もともと公園にあった木造二階建ての休憩所を活用しており、約三十点の「ドラえもんのひみつ道具」の模型や本、複製原画等の展示、ドラえもんのグッズが買えるミニショップ、ドラえもんのコミックス全巻やおもちゃがあるプレイルーム、ドラえもん映画が観られるコーナーもあります。
c0049601_725243.gif
こちらは常設の「ドラえもんの空き地」。ちゃんと土管が置いてある♪
c0049601_7262882.gif
きのこのような帽子をかぶった形の「ぼうしのトイレ」もかわいい♪
c0049601_728229.gif
花や緑にあふれたこの公園は、約11ヘクタール、東京ドーム2.5個分の広さ。
小高い丘の上に立つのは砦をイメージした遊具「風の砦」、野生のカモが石の上にのって休んでいるのを見ることができる川がある「かっぱの広場」や、「メルヘンガーデン」、芝生の広場、「アトリウムガーデン」、様々なクイズに答えながら森の生き物について学ぶことのできる「地下回廊」や、「大型遊具」なども設置してあり、他にもここに書ききれないくらいたくさんの施設があります。
バラ園」に囲まれた「バリアフリーの休憩所」もあるので、子供からお年寄りまで家族揃ってゆっくり楽しめそうです。(公園の入園料は無料です。)
おまけに、おとぎの森の近くにはショウワノートさんのビルがあり、壁一面にドラえもんのイラストが描かれているって。。。もう、ドラえもん好きにはたまりません!
行ってみたいんだけど私のとこ(福岡)からはちょっと遠くて無理っぽい。。。
お近くの方はぜひ行ってみてね!!!
●詳しくはコチラへ→高岡おとぎの森公園でホッと一息 公式サイト


※以上の公園の紹介は、中日新聞CHUNICHI WEBと、高岡おとぎの森公園でホッと一息 公式サイト様からの情報を元に記事にしました。
※この記事で使用している写真はすべて高岡おとぎの森公園でホッと一息 公式サイト様より、管理者の方の許可を頂き、転載させていただいたものです。



人気ブログランキングへポチっ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へポチっとお願いします。。。

[PR]
by daisukikamo | 2009-07-04 06:34 | ドラえもん